MATCH INFO
試合日程・結果

試合結果
六大学定期戦
2018年4月14日(土)16:40 @東京農業大学 世田谷キャンパス
國學院大学 89
77 上智大学
19 1P 23
18 2P 21
24 3P 16
28 4P 17

コーチ : 1Q約7分は、2年生以上(入りで上智大学の外からの得点で接戦、残分を新入生もガード陣がもたつきビハインド)。2Qは新入生が7分で、2年生以上が残分を戦うが、流れを掴めない:5点ビハインド。後半2年生以上スタート、上智大で得点を取っている選手に相澤に交代し(マッチアップをファールトラブルの山本から変える)、流れが変わる。ドリブルのインターセプトからゲームテンポに速さがでてきた。斎藤のリバウンドと山本の得点が勝利につながった戦いであった。塚田、渡部にミスが出始めたら、新入生に変えることで選手起用に幅が持てると感じた。


監督 : 前年度3位の上智大学との対戦は、ゲームスタートから相手のペースでの展開となり、常にリードされたゲームとなった。後半となり、ディフェンスにしっかり取り組むことで、自分たちのペースとなり勝つことができたが、集中できていないゲームであった。


主将 : 2試合目上智大学は結果は勝ちだが内容が悪く、相手の得点源をチームで抑える事が出来ず外角シュート、リバウンドなど相手に気持ち良くプレーをさせてしまった。1年生が後ろ向きに入ってしまった要因として自分たちスタートメンバーの入り方が悪かったことが一番だと思う。1年生に積極的にプレーできる環境をつくりたい。その中で後半では1年生を交えたメンバーでしっかり連携が取れてる部分も出てきたところは良い収穫だったと思う。

Photo